運動を習慣にできない、あなたへ

「よし!明日から毎日、筋トレしよう!
継続はチカラなり!今回こそは絶対頑張ろう!」

しかし・・・
また今回も3日坊主で終わってしまった・・・

この前までメラメラと燃えていたやる気はどこへ行ってしまったの?

「やらなきゃいけない。けど本音はやりたくない・・・」
「辛い筋トレなんて、学生の部活じゃあるまいし・・・」

そんな経験、ありませんか?

実は、私も筋トレが大嫌いなんです!
パーソナルトレーナーのくせに!笑笑
(少しだけ私の話を聞いてください)

筋トレが大嫌いなトレーナー

私、トレーナーのくせに・・・
ずっ〜と・・・筋トレが嫌いでした!
大っーーーーーーーーー嫌い!だったんです!

確かにハードな筋トレが終わった直後の瞬間は
「よっしゃー!やりきった!」
「今日もストイックに体をイジメ抜いたオレって、すごい!」
達成感いっぱいで気持ちがイイんです!

でも・・・
ツライ!キツイ!痛い!
のは死ぬほど
大っーーーーーーーーーー嫌いだったんです!
だから、筋トレをやる前はいつも
憂鬱な気持ちになるんです

「あー⤵︎
俺、ホントは筋トレ、大嫌いなんだよなー⤵︎やりたくないなー⤵︎
でもトレーナーだから、筋トレをやらなきゃいけないんだよなー⤵︎
会員さんにすごい体だね!って思ってもらわなければいけないんだよなー⤵︎」

「やりたくない!でもやらなきゃいけない・・・」

そして週に5回の筋トレの結果、モヤシ体型で58Kgの体重だった私はプロレスラー体型になりMAX78Kgまで成長をしました!(8年前の写真です)

しかし
39歳を迎えた朝
目が覚めると体の異変に気づきます。
「え?なんで?両手にまったく力が入らない・・・
どうしよう?ズボンのチャックが上げられない・・・」
すぐに自宅近くの小さな病院で血液検査をすると
「大変危険です❗救急車を呼びます❗❗❗」
そして30分後、大病院へ緊急搬送されました。

診断結果は
【オーバートレーニング症候群】
1週間の絶対安静の後仕事復帰を果たしましたが
筋トレを始めると再度、同じ症状に襲われました。
そこで・・・・ようやく気づいたんです。

【ただ闇雲に鍛えればいい!ってもんじゃない!】

「辛い、キツイトレーニング」をしないと
体は変わらないと多くの人は思い込んでいます。
しかし、これは大きな誤解です。
10代、20代は自分の身体をストイックにイジメ抜く時期も必要かもしれませんが、大きな厄年を迎えるアラフォー世代からは違います。

運動は苦しんだ顔してやるもんじゃない!
運動は爽やかな顔してやるもんだ!

40才からは
【体と心の声を聴きながら、大切に丁寧に扱う】
Y’S BODY FACTORYでは
筋トレが大嫌いだったパーソナルトレーナーが
過去の失敗体験をベースにオリジナルで開発したトレーニング方法
「フレックストレーニング」(商標登録番号:第6026236号)をお伝えしています。

運動が嫌い、運動が苦手、運動を習慣に出来ない
でも体を変えたい!!!!!!!!!

爽やかな顔をしながらトレーニングできるフレックストレーニングを体験してみませんか?

→ 未来を変えるフレックストレーニングとは?